ワンピース第564話では


完全に白ひげが大暴れなんだけど・・・!
何かね

もう立ちはだかる敵

立ちはだかる敵を全部白ひげが1人で倒していくっていう感じで・・・何かすごいんですよね?・・・。



何かさ

グラグラの実の能力を駆使して倒していくんですけど・・・。



その様子はまさにドフラミンゴの言うようにデタラメ・・・(;´д`)
こんな人間が現代にいたらマジでヤバイんだろうなって感じなんですよね?・・・Σ(?□?)!
こればっかりはドフラミンゴの言っていること

理解できるわって感じ。




この白ひげの大暴れに関わっていない七武海は

様子を観察しているのみなんだけど・・・ハンコックとかはルフィの心配しかしていないんだけど・・・。


(^_^;)
この状況でもルフィのことしか考えないとか逆にすごいと思うんだけど!!(((^_^;)

白ひげの行動はすごいんだけど・・・何かね?

ヤバイんですよね。



3大将が。



白ひげの攻撃が処刑台まで飛んでいくんだけど

それをね

3人でガードして攻撃を防ぐんですよ・・・。



何かさ

それで処刑台が無傷な状態で維持されるんですけどね・・・。



これで一緒に壊れてしまえば

きっと・・・エースが助かったかもしれないのに。



まぁそこまで上手く話が進んでいくことはないか・・・。



仕方ないよね。



だったらルフィとかが

しっかりエースの手を握って助け出してあげて欲しいなって感じなんだよね?。



白ひげが助け出すのでも全然いいんだけどね!
とにかく

またお互いが動き出したっていうことで

エースの処刑も始まると思うんだけど・・・。



だからこそ

止めないとね!!早くに止めて助け出さないと。



白ひげ海賊団がまた1つにまとまった今・・・期待はできるんじゃないかな?